忍者ブログ
Still More -スティルモア- の わがままボーカリスト『yaz』のお気楽なブログです
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


ある女性が小さな手帳を見せてくれました。

中には写真が二枚挟まれており

そこには拙い文字で歌詞が書かれていました。




更け行く秋の夜 旅の空の

わびしき思いに 一人悩む

こいしや故郷 懐かし父母

夢路にたどるは 故郷(サト)の家路

更け行く秋の夜 旅の空の

わびしき思いに 一人悩む



震えた手で書かれたその文字を見たとたん、

書かれた方の念いが伝わり

思わず涙ぐんでしまいました。



それは、その女性の父親が亡くなる前に書かれたもので

既に病気で脳に障害をおっており、

動き難い手で必死に書かれた文字と推測されました。

(後で話を聞くと、元々は達筆だったそうです。)



彼女の話によると、

デイサービスで歌った曲を書き留めたのではないかと言うことでした。


挟まれていた写真は

ご本人の写真と

彼女が二十歳の時一緒に写した写真でした。



彼女はお父さんが亡くなったあと、

呼ばれるようにメモ帳を見つけたそうです。



お母さんにも内緒にしているらしいメモ帳

お父さんの念いが残る宝物として大切にしてくださいね。













拍手[1回]

PR

ピアノリサイタルに行ってきました。

2011Xmas_flyer.jpg


























高橋さんの演奏は
すんなりと心に届きます。

今年も素敵な時間が過ごせました。

☆*::*:☆MerryXmas☆:*::*☆

拍手[2回]


会社の忘年会のあと久しぶりに岩国フォークへ

そこで
イッキさんとOさんと三人でかぐや姫

歌った曲

雪の降る夜に
赤ちょうちん
加茂の流れに
22才の別れ
遥かなる想い
僕の胸でおやすみ
黄色い船
おもかげ色の空
おはようおやすみ日曜日
アビーロードの街
神田川
おまえが大きくなった時


いやなんとも気持ちよく歌いました。


楽しい時間をありがとうございました。

拍手[1回]


今日の中国新聞で見つけました。

特に面識がある子達ではないんですが、

入場料が『お菓子』っていうのが面白い。

9393446_1149290876_115large.jpg

















アイデアを出したのは町内会の方なのか彼女たちなのかは

わかりませんが

賛同してひとつのカタチにしたのでしょう。


なぜか目がハートワクワクしてくるのは私だけでしょうか?


6月5日、お近くの方は、賞味期限を確認の上

お菓子をもって、ROCKを楽しんでみてはいかがでしょう。うまい!
 

拍手[1回]


伊勢正三「風ひとり旅」コンサートに行ってきました。

二階席の端っこでしたが、しっかり楽しんできました。ウッシッシ

近年喉の調子が思わしくなかったようですが、

やはり、全盛期の声は聴けず残念でした。
(当たり前と言えば当たり前なのですが)

ですが、ギターの演奏はカッコよかったです。
(双眼鏡持って行ってよかった。ほっとした顔

演奏曲は懐かしい曲ばかりでした。

そして

アコースティックサウンドだけでも十分楽しめる内容だったと思います。




さて、タイトルにある『22才の別れ』ですが

こちら。



9393446_969266687_98large.jpg


























9393446_969266682_181large.jpg

























帰りに実家によって探してきました

当時のシングルレコードジャケット。

コード・メロ譜も載っていたのですね。ウッシッシ

拍手[1回]


[1] [2] [3] [4] [5
  HOME   : Next  »
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
フリーエリア
最新コメント
[05/30 yaz]
[05/10 nana]
[04/03 yaz]
[04/01 nana]
[03/21 yaz]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
yaz
年齢:
53
性別:
男性
誕生日:
1964/02/18
趣味:
音楽
バーコード
ブログ内検索
P R
カウンター
アクセス解析
忍者アナライズ
忍者アナライズ
アクセス解析
忍者ブログ [PR]